インテリアデザイン科(インテリア 専門学校)

デザインで未来を創る。



蒲田 八王子 3年制 インテリアデザイナー・インテリアコーディネーターをめざす人の情報ブログ インテリアデザイン科ブログ

オープンキャンパス+体験入学 多彩なデザインの仕事を体験しよう!

夏休み

2011年08月24日 夏休み

みなさん、お久しぶりです(・∀・)つ

肌寒い日が数日ありましたが、まだまだ残暑が続いていますね
気温の変化が激しいので、夏風邪引かないよう気をつけて下さいね〜

さて、みなさんは夏休みはどこに行きましたか
私は、避暑地を求め、長野へ行ってきました


■□■□■□そして、軽井沢にあるセゾン現代美術館へ。□■□■□■


半開きの門から入り、緑が生い茂った狭くて緩やかな下り坂を進んで行くと、突然目の前に彫刻が現れ、見渡すと、庭園が広がっていました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

イサムノグチ 彫刻(イサムノグチの作品)

彫刻2(彫刻作品)


美術館(美術館入口)

川には、鉄の橋が架かっていて、左手にはイサムノグチの彫刻が立っており、館外からすでに素敵なアートに出会えました実は、入口にはじまる庭の全体計画も、若林奮さんという方の作品の一つでした!!

良く見ると、庭園のあちらこちらに彫刻が点在し、静寂な空間の中で、川のせせらぎだけが聴こえ、まるで別世界にいる様で心が落ち着きました(*´∇`*)
庭園内は涼しく(・・・むしろ寒いくらい)、とても空気が美味しかったです
森の中のマイナスイオンもたっぷり浴びてきました


館内入口

内観(内観の一部)

館内に入ると「VERY BEST OF SMMA COLLECTION」という展示会が開催されていました。
(コレクションの様々な<ベスト>作品ばかりを集めた展示会です。)

世界的に有名なアンディ ウォーホル(シルクスクリーン)やパウル・クレー(油彩)、ワシリーカンディンスキー(油彩)やセザール等々、更にポップアートや、戦後日本を代表とする作家の作品もあり、考えさせられる現代アート作品が多々ありました。

たまに美術館へ行くのも、勉強になり、新たな発見が出来て楽しいですよ


皆さんも、時間があれば、現代アートに触れてみるのもいいかもしれません

案内


八王子校 suke

n-89736619 at 16:33 | この記事のURL | |