インテリアデザイン科(インテリア 専門学校)

デザインで未来を創る。



蒲田 八王子 3年制 インテリアデザイナー・インテリアコーディネーターをめざす人の情報ブログ インテリアデザイン科ブログ

オープンキャンパス+体験入学 多彩なデザインの仕事を体験しよう!

LOHASのファブリックデザインから空間デザインへ

2006年07月12日 LOHASのファブリックデザインから空間デザインへ

LOHASファブリックLOHAS(ローハス)ということばを聞いたことがありますか?Lifestyle of Health and Sustainabilityの頭文字をとった略語で、「健康と地球環境」意識の高いライフスタイルを指しています。
「空間構成と造形演習」の1年生のクラスでは、いま話題になっているLOHASからイメージするモチーフを抽象化したグラフィックデザインでファブリック(布地)をデザインしました。さらにそのファブリックを使用してコーディネイトしたインテリア空間をパースペクティブ(透視図法)で表現しました。
今日はその成果を披露するプレゼンテーション講評会でした。(担当:西嶋)
1つの写真やアイディアからのデザイン表現、そしてインテリアの空間構成まで、一連の流れの中でインテリアデザインに必要なスキル(技術)が身につきます。自分で作成した1つ1つのアイテムを並べて、順を追って流れを説明するので、これはもう立派なインテリアコーディネートです。クラスメイトを前に行うプレゼンテーションは、緊張の中にも自分が成し遂げたという充実感が湧き上がり、デザイナーを目指す者としての新たな自信へとつながっていきます!

n-89736619 at 22:6 | この記事のURL | |